料金のご案内 (ご紹介・お見合い・結婚・婚姻手続き等)


【お見合いに必要な費用】 【結婚に必要な費用】
 ①お見合い費用 9万円  ②結婚式と手続きの費用 90万円

【当社にお支払い頂く金額 お見合い費用と結婚費用 
合計99万円
 (上記金額でお見合いから結婚、婚姻・ビザ手続きすべて行えます。)

 ※結納金、女性に渡す金銭品、お客様の日本からタイの現地空港までの飛行機代が別途必要です。
 ※結婚後は奥様のご両親へ、毎月2万円の仕送りをお願いします。→ よくあるご質問
  
 ①の『お見合い費用』
      に含まれている内容

  タイの現地の空港以降の移動費
  ※現地の空港までお迎えまたはタクシーを手配致します。
  2泊までのホテル代
(1泊でも返金は致しません)
  食事費(個人での食事はのぞく)
  女性の移動費
  女性の検査費用(HIV等)お見合い後に検査致します

※数人の女性とお見合いが希望の場合で、女性が複数の都市にまたがっている時は、1つの都市ごとにプラス5万円をいただきます。
(例)
  バンコクの女性とナコンパノムの女性の2人とお見合いの場合はプラス5万円
  バンコクの女性とナコンパノムの女性とウドンターニの女性の3人とお見合いの場合はプラス10万円
  ナコンパノムの女性2人とお見合いの場合は追加料金は無し
※飛行機での移動を前提としていますが、車で移動する場合はもっと安くなる場合がありますので、お問い合わせ下さい。
 ②の『結婚式と手続き費用』
      に含まれている内容

  現地の空港以降の移動費
  ※現地の空港までお迎えまたはタクシーを手配致します。
  2泊までのホテル代
(1泊でも返金は致しません)
  食事費(個人での食事はのぞく)
  結婚式と披露宴
(披露宴約50名分それ以上の場合は新婦側が負担します)
  結婚式の写真
  タイでの婚姻手続き及び書類作成費用
  花嫁のパスポート取得費用
  来日後のサポート
  
 ①の『お見合い費用』
      に含まれていない内容

  自宅から現地空港までの往復の移動費
  婚約の金製品 約4万バーツ
  お見合い女性との個人的なデート代・プレゼント代
  個人での買い物代・お土産代・個人での食事
  海外保険料(加入される場合)

※お見合いにお身内の方や友人が一緒に来られる場合はホテル等の手配をいたします。宿泊費等は実費にてご負担ください。
(3泊で1人約1万円~2万円)
 ②の『結婚式と手続きの費用』
      に含まれていない内容

  自宅から現地空港までの往復の移動費
  結納金15万バーツ(結納金はこの金額と決めております)
  結納の金製品 約2万バーツ
  海外保険料
  結婚式以降のデート代・プレゼント代
  個人での買い物代・お土産代・個人での食事
  ハネムーンの費用
  結婚式以降の花嫁の生活費(花嫁が仕事をやめられた場合など 花嫁とご相談ください)
  花嫁来日の時の日本への移動費
  奥様の両親への仕送り毎月2万円

※結婚式にお身内の方や友人が一緒に来られる場合はホテル等の手配をいたします。宿泊費等は実費にてご負担ください。
(3泊で1人約1万円~2万円)
  
上記のことを簡単に書きますと、 当社にお支払い頂く金額以外に結納金と女性に渡す金製品が合計約21万バーツが必要となります。
総合計は当社への99万円+結納金等21万バーツと言うことです。

その他お見合いのご案内。


お見合い、紹介費用のお支払方法
 お見合い費用はお見合いの2週間前までに、当方指定の日本の銀行口座当日にお振り込みください。

お見合いのキャンセルについて
 何らかの理由でお見合いをキャンセルされる場合は、早めにご連絡ください。
お見合い費用を事前に振り込まれた方で、お見合いをキャンセルする場合は振り込み手数料を引いた金額をお返しいたします。

お見合いで決めかねてしまった場合
 1度目のお見合いで決めかねてしまった場合は、次回のお見合いは5万円とさせていただきます。
(バンコクでのお見合いは9万円とさせて頂きます。)

お見合いで不成立になってしまった場合
 お見合いをして男性側からお断りした場合は、次回のお見合い費用は5万円とさせていただきます。
お見合いをして、もし女性側よりお断りした場合は、次回のお見合い費用を無料とさせいただきます。タイまでお見合いに来て頂いてそのようなことが無いように、写真は事前に何枚もお送りいただいたほうがいいです。
そのようなことが無いよう、私達がバックアプいたしますのでご安心ください。

お休みが取れず土日を利用して女性だけを見たい方
お休みが取れず現地まで行く時間がない方は、土日を利用してバンコクの空港まで来ていただけましたら、バンコクの空港まで女性をお連れします。その場合、女性とスタッフの移動費と宿泊費、手数料としてプラス10万円をお願いいたします。お見合い費用と合わせて19万円となります。

その他結婚式と手続きのご案内


国際結婚の費用、手続き費用のお支払方法
 結婚式と手続きの費用は結婚式の1ヶ月前までに当方指定の日本の銀行口座当日にお振り込みいください。
結婚式のときは結納金等や金のアクセサリーの購入代金などの大金を日本より持って来ていただくことになります。
飛行機でトイレに行くときなど十分ご注意ください。

結婚式をキャンセルされる場合
 男性側から何らかの理由で結婚式をキャンセルされる場合は、早めにご連絡ください。
結婚式の30日前までにご連絡いただいた場合は、キャンセル料金は頂きません。
結婚式まで30日を切ってキャンセルされた場合、キャンセル料金として10万円を頂きます。
結婚式まで14日を切ってキャンセルされた場合、キャンセル料金として50万円を頂きます。
(キャンセル料金には当社への手数料と女性への慰謝料が含まれます。)
結婚式の日にちを変更する場合は手数料がかかる場合がございます。


休みが取れず花嫁をタイまで迎えに来れない場合
 休みが取れず花嫁を迎えに来れない場合は日本の空港まで花嫁をお連れすることもできます。
その場合は奥様の現地空港から日本までの航空券とスタッフのバンコクから日本の往復の航空券をご購入ください。
それとスタッフの宿泊料と手数料として7万円を別途いただきます。

花嫁の両親への仕送りについて
 タイでは両親への仕送りは常識となっておりますので、花嫁の両親へ毎月仕送りしていただくことになります。当社では毎月の仕送りは日本円で2万円と決めております。この金額は面接の時に花嫁のご両親にもお伝えしております。

タイ女性との国際結婚のお問い合わせについて

日本の電話番号050-3631-9777  タイの番号095-672-0909
 ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 →メールでのお問い合わせ

ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

▲ページトップに戻る